ブログ

ブログ詳細

【 頭痛、めまいと猫背の関係をカイロプラクティック的に説明する 】


カイロプラクティック 手あてのおおやま@学芸大学、本日も目黒区鷹番からお届け致します。

 

 

さて…

今日は、めまいで苦しんでる患者さんが3人いらっしゃいました。

めまい、なったことありますか?

 

ワタクシ、恥ずかしながら10年ほど前にひどいめまいで2週間ほど入院したことがあります。

 

すごくつらかったです。

何がつらいって、入院した病院が外壁工事をやってて、ボクの頭の壁の向こうで

ドガガガー!!ってドリルで工事やってて、音はデカイし揺れるしで、めまいで苦しんでたボクには最悪の環境でした 笑

 

 

ま、それはいいのですが、本日いらっしゃったその3人の方に共通することがあるのですが、あなたはその共通点分かりますか?

 

 

その共通点は『姿勢』です。

その3人の方だけでなく、多くの頭痛、めまいで苦しんでらっしゃる方に共通するのが、この写真のような姿勢です。

 

 

IMG_0744

 

 

→ のところですが、胸が後ろに下がって縮こまり、お腹と骨盤が前に出ています。

他に共通するのは、皆さんとてもストレスを抱えてらっしゃるという点でしょうか。

 

 

このような姿勢で日常を過ごしていると、

 

身体が、倒れないように前後バランスを補正しようとして首の前後に力が入ったままになります。

 

そうなると、首は自分の筋肉で首を絞められた状態になり、頭に血が行きにくくなります。

 

脳ミソは血液欲しいですから、なんとか身体に命令を出して、脳に血液を送るようにします。

 

ですが、新しい血液は脳に入って行っても、首が締まっているので、古い血液はなかなか出てこれません。

 

ゴミと熱を持った古い血液が脳内に残ってしまうので、頭の中の熱が上がりやすくなり、中の圧力も上がります。

そして、出られない血液のおかげで脳の中はパンパンになってしまい、脳内の血管が神経を圧迫して片頭痛が起こります。

 

さらに、その脳内の圧力が耳の方に逃げると、耳の中のある部分がむくみやすくなり、めまいが起こりやすくなります。

 

 

 

あとは、肋骨が前後につぶれて身体に悪影響がでるのですが、長くなっちゃったので今日はこのへんでお終い。

 

ではまた。

整体 手あてのおおやま

目黒区学芸大学駅から徒歩3分
腰痛と自律神経専門の整体

住所 〒152-0003 東京都目黒区碑文谷6-7-12 ツヴァイトハイム203
電話 03-3712-1878
営業時間 9時~20時 最終受付時間19時まで
休診日 水曜日
  • facebook
  • twitter
  • mixi