ブログ

ブログ詳細

カイロプラクティックと頭痛と頭痛薬


カイロプラクティック 手あてのおおやま@学芸大学、本日も熱帯夜の目黒区鷹番からお届けいたします。

 

 

さて…

 

ワタクシ、皆さんの頭痛、めまいなどの改善のお手伝いを生業としていますが、

 

なにを隠そう、ひどい頭痛持ちです。

幼稚園の頃から、ひどかったです。

ちなみに、頭痛薬は飲んだことないです。

 

practice_20_01

手あてのおおやまにいらっしゃる方の中には1日に5回以上も頭痛薬を飲んでいるという方もいらっしゃいます。

 

「なんで頭痛治んないんですかね?」と聞かれるので「頭痛薬を5回も飲むからです」とお答えします。

 

はっきり言って、頭痛薬をはじめとする鎮痛剤の類は、飲まない方がいいです。

我慢できそうなら、飲まない方がいいです。

 

飲んじゃうと、余計に身体が緊張して、もっと頭痛になりやすくなります。

もっと頭痛になるから、もっともっと薬を飲んじゃう。

 

そういう悪循環になります。

 

鎮痛剤の多くは、飲みすぎれば病気になります。

薬を飲みすぎて胃が痛くなるのは、つまりはそういうことです。

 

ボク自身はカイロプラクティックに出会って、頭痛に悩むことがほとんどなくなりました。

 

カイロプラクティックと『頭痛』はなかなか結びつかないと思いますが、施術をすることで頻度、痛みの度合、持続時間は劇的に減ります。

というわけで、できれば頭痛薬を飲まないで、カイロプラクティック受診をお勧めします。

 

手あてのおおやま@学芸大学でなくとも、“いんちき”カイロプラクティックでなければ頭痛はちゃんと改善できますので、もう薬を飲みたくない方はぜひ。

ではまた。

整体 手あてのおおやま

目黒区学芸大学駅から徒歩3分
腰痛と自律神経専門の整体

住所 〒152-0003 東京都目黒区碑文谷6-7-12 ツヴァイトハイム203
電話 03-3712-1878
営業時間 9時~20時 最終受付時間19時まで
休診日 水曜日
  • facebook
  • twitter
  • mixi